糖尿病血糖値と骨粗しょう症の関係

糖尿病の人の場合、そうでない人に比べて骨折する頻度というのは、倍以上にもなると言われています。
インスリン不足等が骨折しやすい原因となっているようです。

スポンサードリンク

骨の細胞には、骨芽細胞と骨細胞と破骨細胞の3つの細胞があります。

《骨芽細胞》
この細胞は、骨を新しく作るために必要な細胞です。

《骨細胞》
骨そのものを維持するために必要な細胞です。

《破骨細胞》
骨を破壊してしまう細胞です。

人間の骨とは、古くなってしまうと、破骨細胞によって破壊されて、血液中に骨の中のカルシウムやコラーゲンを溶かしていきます。
そして、骨芽細胞が新たな骨を作るために集まり、コラーゲンを分泌して骨塩(カルシウムが主成分)が沈着して、新たな骨が作られるのです。
出来上がった骨は、骨細胞によって強度が保たれるのです。

骨が出来るまでの流れを、骨代謝回転といいます。

身体の内部を守るために、骨は姿勢を維持するのですが、カルシウムを蓄える役目もとても大きいのです。
骨には、体内のカルシウム99%があり、残りの1%は血液や筋肉にあります。
また、全身の細胞を正常に働かせるには、とても大切なカルシウムなのですが、一定量が血液中に保たれていなければいけません。

ですから、カルシウム不足で血液中のカルシウム濃度が低下してしまうと、その分を補おうを破骨細胞が血液中にカルシウムを送り込むために、骨を破壊してしまうのです。
老化やカルシウム不足による、骨粗しょう症がまさにこの状態です。

骨粗しょう症になってしまうと、骨の内部がスカスカな状態になってしまいます。
これもカルシウムを補う為に、骨を破壊してカルシウムを作ろうとしていることが原因なのです。

ただし、破壊されてしまった骨は、充分に再形成がおこなわれないのです。
また、老化以外でも糖尿病の人の場合は、特に骨量が減少しやすいため、このような悩みも出てくるのです。

インスリン受容体というのが、骨芽細胞にはあり増殖する働きを持っています。
このインスリンが不足してしまうと、骨芽細胞が減少してしまう為、骨の形成が低下してまいます。
糖尿病の人の場合、骨量減少が骨代謝マーカーのオルテオカルシンの低下しているので、骨量減少は起きるという事です。

逆に高血糖の場合はどうなのでしょう。

高血糖の特徴として尿が多くなります。
よってカルシウムやマグネシウムが蓄積されにくく、排泄されやすくなってしまうのです。
そして骨形成が低下してしまいます。

また、活性型ビタミンD不足により、腸からカルシウムが吸収されにくくなってきます。

高血糖の場合は、タンパク質の糖化が起きる事でコラーゲンの量も減ってしまうので、骨ももろい状態になるのでしょう。
骨量の減少を病院などの検査で指摘された場合は、運動や食事に気をつける必要があります。

また、高血糖には、血流が悪くなってしまうという特徴があります。
そうなってしまうと、虫歯や歯周病、味覚異常などのトラブルも起きやすくなるので、日頃から血糖のコントロールと同時に、これらのトラブル防止のケアを行わなくてはいけません。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

糖尿病の改善と健康維持の心がけ
中高年への調査を厚生労働省が行い発表したデータによると、全体的に健康維持に積極的......
ストレスとうつによる糖尿病の治療
社会構造の急激な変化が日本では、現在続いています。 昨日と今日での生活の変化も急......
妊娠・出産の際の糖尿病の合併症
糖尿病という病気は、安静にしていたり特別な療養が必要な病気ではないのです。 結婚......
シックデイの糖尿病の対処方法
糖尿病になった人は、注意しなければいけない事があります。 それは、普通の人なら簡......
糖尿病で免疫反応低下による感染症
糖尿病の人は、感染症にかかった場合、悪化する恐れがあるので、注意しなければいけま......
糖尿病に多い脳梗塞と心筋梗塞
突然襲いかかり命まで奪われる事がある病気に、脳梗塞や心筋梗塞があります。 これら......
糖尿病から痛風や合併症にならない
痛風を持っている人は、国内で約30〜50万人いるといわれており、痛風予備郡は約5......
糖尿病と高血圧による合併症
国内には3,000〜4,000万人もの高血圧の患者がいます。 また、糖尿病や予備......
糖尿病性腎症の検査と治療とは
腎臓の機能とは、体内の老廃物をろ過して尿として排泄するというものです。 また、左......
糖尿病による網膜症の症状と治療
糖尿病になって血糖値のコントロールを行わないでいると、糖尿病網膜症という症状が8......
糖尿病合併症神経障害の症状と治療
腎症と網膜症と神経障害というのは、糖尿病の三大合併症です。 中でも神経障害という......
糖尿病で低血糖の対処方法
インスリンを薬や注射で補っても、必要な量に満たなかった場合には低血糖は起きてしま......
糖尿病の治療に血糖値測定器を活用
血糖値をコントロールする事が、糖尿病の治療の基本です。 しかし、この血糖の動きと......
経口剤による糖尿病の治療と副作用
インスリン療法と経口剤療法が、糖尿病の薬物療法として行われます。 経口剤療法が主......
インスリン療法による糖尿病治療法
糖尿病のタイプや症状によって、インスリン療法の内容が異なってきます。 インスリン......
糖尿病の治療にウォーキング
運動療法というと、今すぐにでも本格的にスポーツを始めなくてはいけないのでは?と思......
運動療法による糖尿病の治療
糖尿病治療の有効手段として、食事療法と薬物療法、運動療法があります。 血糖コント......

▲このページのトップへ