糖尿病で低血糖の対処方法

インスリンを薬や注射で補っても、必要な量に満たなかった場合には低血糖は起きてしまいます。
それは、どのような場合に起こるのかというと、食事の量が少ない場合や食事の間隔があきすぎた場合、運動量が多かった場合や薬などを決まった時間に飲まなかった場合などです。

スポンサードリンク

血糖値が下がった場合、健康な人ではグルカゴンといった拮抗ホルモンが分泌されるようになっており、血糖値を正常値に保とうとします。
しかし、糖尿病の場合では、この拮抗ホルモンの分泌量も低下しているので、正常値に戻すことができないのです。

血糖値が53mg/dLになると、発汗や火照り、動機や吐き気といった自律神経症状が起きてしまうのです。
これは、警告サインの段階です。

血糖値が48mg/dLまで下がってしまうと、脱力や錯乱状態や、めまいや眠気が起こり、ろれつが回らないといった中枢神経症状が起きてしまうのです。
この状態で糖分を摂らないでいると、自分ではどうする事もできない程に進行してしまい意識障害が起こってしまい、最悪の場合死にいることになるのです。

人によって低血糖の症状や現れる症状の範囲は異なるので、最初の警告サインがどれなのか?という事は、ハッキリ断定はできません。
いずれにしても、警告サインが出てしまってからでは大変なので、低血糖を起こした場合の自分の症状を知っておきましょう。

高度な低血糖を一度起こしてしまったら、意識障害がいきなり起きてしまうので気をつけなければいけません。
しかし、一度起こしてしまっても、その後1〜2ヶ月間大丈夫であれば、症状も軽くなるでしょう。

いずれにしても、低血糖状態は繰り返すと大変です。

もし症状が現れたら以下の事に気をつけてください。

・ブドウ糖を10〜15g程度飲んで、安静にするようにしてください。
・血糖値を測っておきましょう。
・15分ほど様子をみましょう。
・回復しない場合、再度同量のブドウ糖を追加してください。
・意識障害が出た場合は、すぐに周囲の人に処置をお願いしましょう。
※すぐに対応できるように、家族や職場の人などに事前にお願いしておくとよいでしょう。
・ブドウ糖水やグルカゴン注射を行いますが、5分で症状が回復しないときには、救急車を呼んでかかりつけの病院に行きましょう。

このように、低血糖というのはいつ起こるかわからない為、ブドウ糖は常に持っておいて、メモに詳細を記入しておきましょう。

薬物療法を行っている人の多くは、低血糖というのは経験するものです。
怖がらずに適切に対応すれば、大丈夫だという事を覚えておきましょう。
常に、血糖値コントロールの維持を心がけて、合併症を引き起こさないように気をつけましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

糖尿病の改善と健康維持の心がけ
中高年への調査を厚生労働省が行い発表したデータによると、全体的に健康維持に積極的......
ストレスとうつによる糖尿病の治療
社会構造の急激な変化が日本では、現在続いています。 昨日と今日での生活の変化も急......
妊娠・出産の際の糖尿病の合併症
糖尿病という病気は、安静にしていたり特別な療養が必要な病気ではないのです。 結婚......
シックデイの糖尿病の対処方法
糖尿病になった人は、注意しなければいけない事があります。 それは、普通の人なら簡......
糖尿病血糖値と骨粗しょう症の関係
糖尿病の人の場合、そうでない人に比べて骨折する頻度というのは、倍以上にもなると言......
糖尿病で免疫反応低下による感染症
糖尿病の人は、感染症にかかった場合、悪化する恐れがあるので、注意しなければいけま......
糖尿病に多い脳梗塞と心筋梗塞
突然襲いかかり命まで奪われる事がある病気に、脳梗塞や心筋梗塞があります。 これら......
糖尿病から痛風や合併症にならない
痛風を持っている人は、国内で約30〜50万人いるといわれており、痛風予備郡は約5......
糖尿病と高血圧による合併症
国内には3,000〜4,000万人もの高血圧の患者がいます。 また、糖尿病や予備......
糖尿病性腎症の検査と治療とは
腎臓の機能とは、体内の老廃物をろ過して尿として排泄するというものです。 また、左......
糖尿病による網膜症の症状と治療
糖尿病になって血糖値のコントロールを行わないでいると、糖尿病網膜症という症状が8......
糖尿病合併症神経障害の症状と治療
腎症と網膜症と神経障害というのは、糖尿病の三大合併症です。 中でも神経障害という......
糖尿病の治療に血糖値測定器を活用
血糖値をコントロールする事が、糖尿病の治療の基本です。 しかし、この血糖の動きと......
経口剤による糖尿病の治療と副作用
インスリン療法と経口剤療法が、糖尿病の薬物療法として行われます。 経口剤療法が主......
インスリン療法による糖尿病治療法
糖尿病のタイプや症状によって、インスリン療法の内容が異なってきます。 インスリン......
糖尿病の治療にウォーキング
運動療法というと、今すぐにでも本格的にスポーツを始めなくてはいけないのでは?と思......
運動療法による糖尿病の治療
糖尿病治療の有効手段として、食事療法と薬物療法、運動療法があります。 血糖コント......

▲このページのトップへ