糖尿病の治療に血糖値測定器を活用




血糖値をコントロールする事が、糖尿病の治療の基本です。

しかし、この血糖の動きというのは一定ではなく、しかも薬を使うともっと複雑なものになってしまいます。
インスリン療法を行っている場合は、インスリンや食事を血糖の状態によって調整する必要があるので、こまめなチェックをしなくてはいけません。

そこで、血糖値を自分でチェックできるようにしたのが血糖自己測定です。
自分で血糖値を測定する事で、発見できる事があります。

どのような行動をすれば、血糖値に影響がでるのか?とか、どのような病状と関係があるのか?など、色々わかる事ができます。
そして、結果的に血糖のコントロールが良くなって、合併症や低血糖の発症などを防ぐ事もできます。

続きを読む

(C) 2009 糖尿病症状と糖尿病食レシピ