糖尿病検査で高血糖と診断された場合の対処方法




糖尿病検査で高血糖と検査で言われた場合、どうすればよいのでしょうか?

糖尿病の場合、治療は最初が肝心なのでしっかり行いましょう。

そして、定期的な検査を受けて血糖値を調べるようにして、食事や運動療法などについて指導を受けましょう。
中には、血糖値が安定した途端に、高血糖が勝手に病気が治ったと思い込み、その後の検査や治療を受けない人も多いようです。
そして、血糖が知らないうちに上昇してしまい、結果合併症などを併発してしまうのです。

ですから、血糖値が安定したからといって安心せずに、定期的な検査は必ず受けて、血糖のコントロールを維持しましょう。
合併症を併発してしまうと、他にも色々な症状が現れてしまう為に日常生活に支障が出てきます。

ですから、自己判断をせずに必ず医師の指示に従ってください。

続きを読む

(C) 2009 糖尿病症状と糖尿病食レシピ