糖尿病検査の血糖値の基準値




糖尿病の検査では、どのような事を行うのでしょうか?

血糖値の測定→空腹時の血糖値の測定→ブドウ糖摂取後(2時間)の血糖値の測定
測定の結果、いずれかに異常値が出た場合は、日を改めて再度検査します。

そのときに、又異常値が出た場合は、糖尿病と診断されるのです。

どのくらいで、糖尿病と診断されるのでしょうか?
最初の血糖値・・・200mg/dL 以上
空腹時の血糖値・・・126mg/dL 以上
ブドウ糖摂取後(2時間)の血糖値・・・200mg/dL 以上

糖尿病の疑いが強い場合で、以下の症状がある場合は糖尿病と診断されます。
それが、1回の検査の場合でも診断されるそうです。

続きを読む

(C) 2009 糖尿病症状と糖尿病食レシピ