メタボリックや生活習慣病,糖尿病になる原因




子供達も口にするようになるほど、メタボリックや生活習慣病という言葉が定着してきました。

でも、実際にはどのような症状を言うのか?という事に関しては、あまり知られていません。

メタボリックというのは、正式にはメタボリック・シンドローム症候群と言います。
この症状は、内臓脂肪型肥満が原因で様々な病気にかかりやすくなっている身体の状態を言います。

生活習慣病というのは、糖尿病や脳卒中、心臓病や高脂血症状、高血圧や肥満を示しています。
これらの病気全ては、内臓脂肪型肥満が原因と考えられている事から、日頃の生活習慣が問題となってくるので、生活習慣病と名づけられたのです。

また、日本人の死因の約3分の2近くが、生活習慣病となっており増加の一途をたどっているようです。

中でも、糖尿病になる人の数も増え続けています。

続きを読む

(C) 2009 糖尿病症状と糖尿病食レシピ